30何歳サラリーマンの副業せどり実践記です。 月10万円位なら、副業でも誰でも、家から一歩も出なくても稼げます!あとは経理とか、転職の話とか。

youlog.ようろぐ。

プライベート

カーシェアは本当にオトクなのか。レンタカーと色々比較してみた。

更新日:

カーシェア

 

「カーシェアリング」、利用したことありますか?

これが私にとっては結構使い勝手が良いので、頻繁に利用しています。

 

レンタカーとの違いが分からない。

言葉は聞くけど、利用方法が良くわからなくて「カーシェア」は使ったことがない。

レンタカーとどちらがお得なのか、よく分からない。等々・・という方も多いと思うので、今回カンタンにまとめてみました。

 

カーシェアとレンタカーの違い

 

カンタンに比較し、まとめてみました。

 

カーシェア レンタカー 比較

 

まず、手続きからして違います。

レンタカー → 店舗に出向いてカンタンに手続きして、鍵を受け取って、さあ出発、という感じ。

カーシェア → 事前にインターネットから手続きを行い、各所の駐車場に止めてある車に直接乗り込み、さあ出発、という感じ。

カーシェアの場合、鍵は社内に設置されています。外から最初に開けるときは、アプリやICカードで操作して開けます。文明の進化を感じられて、最初はけっこう感動します。

 

 

次に、誰しも一番の関心事であろう料金体系。

 

カーシェアは基本料金+距離料金というのが基本です。

6時間4,000円、12時間7,000円、というように一定の基本料金が決められており、これに走った距離に応じた距離料金(15円/1km など)を加算した金額が、「クルマを利用するために掛かる料金」です。

 

長い距離を乗れば乗るほど、料金が多く掛かります。

ただし、ガソリン代は一切掛かりません。

車内に専用のクレジットカードが備え付けられているので、これを使って指定のガソリンスタンドで給油を行います。

 

 

一方のレンタカーは、6時間8,000円、12時間13,000円、というように、クルマを借りるための代金は一定です。

ただしこれに加えて、ガソリン満タン返しが義務なので、ガソリン代が掛かります。

さらに任意ではありますが、保険代も500~1,000円程度掛かるのが通常です。

 

カーシェアとレンタカーの大きな違いとしては、上記を押さえておけば問題ありません。

 

 

スポンサーリンク

モデルケースで比較 その① 家族の送り迎え 1時間

それで結局、カーシェアとレンタカー、どちらがお得なのか?

具体的な数値を使って比較してみます。

 

最寄り駅までの送迎:1km(往復2km)   

利用時間:20分

車種:フィット、ヴィッツ クラス (燃費15km/ℓ程度)

 

カーシェア レンタカー 比較5

 

もう、話にならないですね。

 

レンタカーは6時間までは同一料金なので、その時点でカーシェアに軍配が上がります。

ちなみにカーシェアは、6時間以内の利用であれば、距離料金はかからないのが通常です。

 

ちょっとした利用にはカーシェア!は間違い無いですね。

 

 

モデルケースで比較 その② 東京~熱海 日帰り12時間

 

お次は、ちょっと距離と時間を延ばして。

東京から熱海へ、日帰りで温泉旅行に行きました。ウェーイ。

 

東京~熱海

googleマップでは上記の通り出ましたが、時間帯によっても所用時間は違いますし、途中一回休憩を取る、と考えて、2時間半かかる設定にしました。距離もキリよくしています。

 

東京~熱海:110km   片道2時間30分(往復 220km、5時間)

現地滞在:5時間

利用時間:余裕を見て、12時間パック

車種:フィット、ヴィッツ クラス (燃費15km/ℓ程度)

 

カーシェアの場合とレンタカーの場合で比較すると、以下の通りです。

カーシェア レンタカー 比較2

 

カーシェアお得、って流れで文章を考えていたんですが、大差無いっすね。

図ったように同じような価格に収まり、競争原理が働いてるんだなあ、と納得させられました。

 

モデルケースで比較 その③東京~熱海 1泊2日36時間

 

ケース③と同様の条件で、ゆったり1泊2日の場合はどうなのか?

東京~熱海:110km   片道2時間30分(往復 220km、5時間)

現地滞在:20時間

利用時間:余裕を見て、36時間程度

車種:フィット、ヴィッツ クラス (燃費15km/ℓ程度)

 

以下の結果となりました。

カーシェア レンタカー 比較3

 

ここでもカーシェアA社と、レンタカーC社に大差はありません。

「カーシェアとか、レンタカーとかいう問題ではなく、安い会社を選ぼう」みたいな結果でした。

「カーシェア VS レンタカー」という意味では、白黒つかず。

 

モデルケースで比較 その④東京~大阪 1泊2日48時間

 

もう少し距離を伸ばして、東京ー大阪間ではどうでしょう?

google先生は以下の通り、時間と距離をはじき出してくれました。

東京~大阪

熱海に行くのとはワケが違いますね。「クルマで行きたい」という人以外、選択しないとは思いますが。

途中、30分休憩を3回休憩を取る、と考えて、片道7時間半かかる設定にしました。距離もキリよくしています。

 

東京~熱海:510km   片道7時間30分(往復 1,020km、15時間)

現地滞在:24時間

利用時間:余裕を見て、48時間パック

 

結果は以下の通りでした。

カーシェア レンタカー 比較4

 

さすがに、差が出てきますね。

当然と言えば当然ですが、距離料金が多くなるので、長距離を走るならレンタカーがお得、と言って良さそうです。

ただ、1,000km超えでもこの程度の差であれば、500kmくらいまでなら大差ない、とも言えそうです。

 

 

まとめ と オススメ カーシェアリング 

 

送り迎え程度の利用ならカーシェア、長距離・長時間利用ならレンタカー、という一般論は、おおむね本当でした。

 

ただ、半日~1日程度、中距離利用の場合には、大差無いですね。

1円でも安く!!を追及するのなら、カーシェアとレンタカーの区別無く、その都度比較したらよいと思います。

あとは好みで良いかなと。私はスマホで手続が完結すること、家のすぐ近くにあることから、カーシェアを利用してます。

 

 

最後に私が実際に登録している、オススメのカーシェアたちを紹介します。

 

① careco(カレコ)

私がメインで使用しているカーシェアサービスです。料金も若干安めで、サービスも不満なしです。

「三井のリパーク」として三井グループが展開している駐車場を利用し、カーシェアサービスを展開しています。

業界3位なんですねー。自分の生活圏に多く設置されていたので、1位だと思ってました(笑)

 

 

② タイムズカーシェア

 

シェア50%超えの、圧倒的な業界1位。こちらも元々展開していたタイムズ駐車場を利用し、カーシェアサービスを提供しています。

料金は若干高めですが、設置場所、台数の多さが魅力。自分が住んでいるところでは他に選択肢が無い、という方も多いと思われます。

 

 

 

③ オリックスカーシェア

http://www.orix-carshare.com/campaign/newstation/index.htm?iad2=adwords&adpcnt=3zN_1AhT

 

業界2位。月額基本料0円のプランが選べるので、登録して損はないです。

むしろハピタス経由で2,000ポイント程度貰えるので、登録するだけトク状態。

(ハピタスについては過去記事参照)

http://wp.me/p77b1V-20

 

 

 

④ アースカーシェアリング

http://www.earthcar.co.jp/

 

こちらも月額基本料0円ので、登録しておいて損はないです。

そして明らかに安いです。①~③の半額くらいで済む場合もあるのでは?

「カーシェア界のニコニコレンタカー」とでも呼ぶべき存在です。

難点は設置場所、台数の少なさですね。

 

 

この3~4社に登録しておけば、都心部にお住まいであれば、車が確保できないことはまず無いです。

なお、①カレコと②タイムズは月会費が1,000円前後生じるので、どちらかをインとして登録し、③④を抑えで登録しておくが良いでしょう。

 

所有欲を除けば、マイカーを持っているのと利便性は大差ありません。

駐車場代もかからない、車検代もかからない、自動車税もかからない。

それで空いてさえいれば、24時間いつでもフラっと駐車場に行って、利用できる。

 

この気軽さが、いいんですよ。

都心に住む人にとっては、使わない手は無いですね。

 

 

youchin

スポンサーリンク

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

-プライベート

Copyright© youlog.ようろぐ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.