せどりの確定申告

せどりの確定申告① 私、やらなくちゃいけないの・・?

更新日:

確定申告 せどり

 

確・定・申・告!   ( ゚Д゚)キャアアア

 

 

 

聞くだけで嫌ですよね(笑)

 

何事も早めの準備が必要です。

「今年から始めた!」

「去年、凄く苦労した!」

 

という方は、今から準備を始めても、

早すぎることはありません。

 

「え、そもそも私、必要なの・・?」

 

と、初年度は思うことでしょう。

 

どんな人が必要で、どんなことをすれば良いか。

 

見ていきたいと思います。

 

 

せどりの利益が1年間で20万円を超えたら、確定申告が必要

確定申告が必要か否かは、

 

「その年の1月1日~12月31日の間の、せどりの所得※が20万円を超えるかどうか」

※所得≒利益です。個人事業主であれば、同じと思って良いです。
せどりの年間所得(利益)が20万円を超えなければ、確定申告は不要です。

 

で決まります。

ただ、せどりで損失が出ている方は、確定申告することで、給与などの他の所得で取られ過ぎている税金が戻ってきます。

 

「確定申告」とは、その人の1年間の確定所得を国に申告するものです。

毎月の給与から引かれている所得税は、

 

「今月の収入がこれくらいなら、年間所得税はこれくらいだよね」

 

という「見積り計算」によって算出されています。

 

当然、あなたの「せどり利益or損失」は、その計算に含まれていません。

 

ですから、

 

「あなたの1年間の正しい所得を教えてね。それによって、追加で税金納めて貰ったり、返してあげたり、するからね」

というのが、所得税の確定申告です。

 

「利益20万円いかないから、ヤンネ」

では、損をするかもしれませんよ(^-^;

 

スポンサーリンク

 

せどりの確定申告に必要な数値

 

安く仕入れて、高く売る。

 

せどりは実にシンプルなビジネスなので、集計数値の種類は多くありません。

 

①売上高

・・Amazonセラーセントラルの売上実績画面から拾えます。

  その年に入金された分でOKです。

 

②仕入高

・・仕入管理票より、その年の仕入商品の合計額を集計します。 

  その年に支払が済んだ分でOKです。

 

③在庫商品

・・Amazonセラーセントラルより、在庫レポートをダウンロードできます。

  これを加工して、12月31日時点の在庫金額を集計します。

 

 

④その他経費

・・パソコン代、教材代、コンサル・セミナー受講代etc。

  段ボールやその他消耗品等、「せどりに関係のある」費用を集計します。

 

 

大体、こんなもんですね。

 

本気でやれば、そこまで難しくなさそうじゃないですか?

せどりの方が、よっぽど難しいです。(笑)

 

 

セラーセントラル画面と、仕入管理表と、預金明細とクレジットカード明細、その他領収証があれば、あとは集計するだけです。

 

 

これらの金額が集計できたら、確定申告書に書き写していきます。

会計ソフトを使っている方は、ソフトに入力していきます。

 

 

書き方等については、税務署が発行している「確定申告書の手引き」が、結構よくできてます。

 

 

どうしても書き方、入力の仕方が分からない(ノД`)・゜・。

という方は、毎年税務署等で無料で開催している、「確定申告相談コーナー」を利用してみては?

 

 

所得税の確定申告書、提出期間は毎年2/16-3/15なので、大体2月半ばから開催してます。

 

 

税理士が無料で教えてくれますよ。

あくまで、「書き方」の範囲ですけど。

その場で経営アドバイスなど、求めてはいけません。(笑)

 

 

ただ、会計ソフトを使用すれば、数値を入力していくだけで、「書き方」もそこまで意識せず、申告書が完成しちゃったりします。

 

 

そのへんの話は、次回確定申告②で!('ω')ノ

 

youchin

スポンサーリンク

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

-せどりの確定申告

Copyright© youlog.ようろぐ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.