食べ歩き

【二郎系】ベジ郞【野菜炒め】

気になっていた二郎系野菜炒め店、「ベジ郞」へ初来訪。

土曜日の13:30頃だったが、3人程外に並んでいた。

店先のひさしで日陰はあるものの、炎天下の行列待ちはシンドイ…。15分程待ち店内へ。

券売機で食券を購入する。電子マネー可。システムは初めてでもすぐ理解できる。

野菜炒め(500円〜)or肉野菜炒め(700円〜)を選択し、野菜の量を選ぶ。

野菜の量は普通で400g、マシマシの600gまで無料で増量可能。

+100円で、ご飯とスープを付け定食にすることができる。正直、スープは別に無くてもいいかな。

肉野菜炒め定食(肉150g、野菜400g)900円。
背脂があるだけで、二郎系の趣きに。
生ビール200円は嬉しい。

美味い。野菜部分は他でも食べられそうな、普通に美味しい野菜炒めではある。

そこに背脂と、唐揚げが入っていることで、オリジナリティが生まれている。つまりは二郎系になっている!

美味い食べ方も掲示。

一心不乱に野菜炒めを頬張るという、新しい体験。

途中で卓上調味料を使い、味変を楽しむ。

前から酢、ベジの素、カレー粉。
ベジの素は食欲を増進するが、本当に辛いので注意。
赤唐辛子の輪切りの酢漬けかな?

ひたすら箸を動かし、ご飯をかき込み、ビールを飲む。気付けば完食。

満足しました。けど…やっぱり、さすがに二郎系ラーメンの引力には敵わないと思う。

「二郎系ラーメン食べたいな」と思うことはあっても、この先「ベジ郞食べたいな」と思うかは分からない、ということ。

程々のカロリーを接種し、程々の背徳感を感じ、程々の幸福感を得る、という感じかな。

女性ウケの方が良いかも。実際、女性客多めで、妻も「美味しい」と言ってました。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

-食べ歩き

Copyright© youlog.ようろぐ。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.